技術系マニュアルの翻訳なら1,000点を超えるマニュアル・取説翻訳実績を持つタウ・トランスレーションへ。価格は大手翻訳会社の1/2。クラウド翻訳ではなく創業9年の翻訳会社だから品質も確かです。

無料の翻訳見積もりはこちら

Check Points

翻訳メモリの活用による徹底した効率化・コスト削減

 翻訳メモリは取扱説明書・マニュアルの翻訳において著しい効率化とコスト削減を可能にしますが、品質面でのデメリットもあります。実証研究に基づくノウハウを持つ当社なら、テクノロジーへの深い理解に基づきメーカー様に満足いただける高品質・低価格の取説翻訳を提供できます。

詳しくはこちら

専任翻訳者割り当てによる一貫性の確保と専門ツールを活用した用語集の管理・作成

 取扱説明書・マニュアル類の翻訳においては専門用語を含む正確な用語の使用・統一は極めて重要な要件のひとつになります。お客様から用語集をご提供いただいた場合の遵守はもちろん、翻訳に入る前に用語集を作成しお客様の承認を得た後に作業に入るというフローも可能です。

詳しくはこちら

1,000点を超える豊富な実績 - 価格は大手翻訳会社の約1/2!

 タウ・トランスレーションは創業以来、ソフトウェア・電気電子・工業・科学技術・自動車など様々な分野で1,000点を超える取説・マニュアルの翻訳を達成してまいりました。豊富な実績をもとに大手翻訳会社の1/2程度の価格で満足度の高い高品質な翻訳サービスを提供しております。

詳しくはこちら

付随サービス - ワンストップの取説翻訳

 取扱説明書・マニュアルは決して翻訳して終わりではありません。タウ・トランスレーションはオプションでレイアウト・DTP作業はもちろんのこと、専門の協力会社との提携により印刷・製本など取説翻訳に必要なサービスをワンストップでご提供できます。

詳しくはこちら

法人で新規のお客様向け年度末限定割引キャンペーン新規のお客様・1年以上お取引のないお客様が対象となります。詳しくはページ末尾をご覧ください。

翻訳メモリの活用による大幅なコスト削減と高品質な訳文の両立

翻訳メモリによるコスト削減事例A 翻訳メモリとは、簡単に言えば訳文内の反復箇所・類似箇所を効率的に処理するための専門ツールです(よく機械翻訳・自動翻訳と勘違いをされますが、翻訳メモリはプロの翻訳者が手作業で訳した訳文を再利用することを目的としたツールですので全く性質が異なります)。

この翻訳メモリ、なにより反復箇所・類似文の多いマニュアル・取扱説明書などの翻訳で力を発揮します。これを効果的に活用することで著しい効率化・コスト削減が可能になるのです。一度訳した文と100%同じ反復箇所についてはほぼコストがかかりませんし、類似箇所についても差分のみを訳せばよいということになるので時間・コストが大幅に圧縮されるためです。

しかしそのデメリットについては意外と知られていないのが現状です。特に大手ローカライズ系翻訳会社などで行なわれているように多数の翻訳者で作業を行なう場合は大きな問題があります。専門的な内容についてはこちらを参照していただくとして、ひとつコストに直結する例をあげてみましょう。


原文A:「ユーザーを属性に応じて階層的に分類します。」

原文B:「グループを属性に応じて階層的に分類します。」


一見して分かるように、この2つの文は非常に類似していますので、1人の翻訳者が原文Aを訳した後に原文Bを訳すのであれば、原文Aで作成した訳文を再利用できますのでほとんど手間がかからず、結果としてコストの削減が可能です。

しかし、複数の翻訳者で作業を分担している場合は、翻訳者Aが原文Aを、翻訳者Bが原文Bを訳すことになる場面が発生し、翻訳メモリを使用しているにもかかわらず効率化・コスト削減ができなくなります。しかも、どうしても訳し方がそれぞれに異なってくるので、後の編集作業で無駄な時間・コストがかかったり、最終的に1冊のマニュアルとしてつなぎ合わせたときに統一感のないチグハグな取扱説明書になってしまうという問題があるのです。これはクライアントにとって大きな損失と言えます。

便利な翻訳メモリですが、こうした落とし穴を真に理解して運用している翻訳会社は多くはありません。実務と実証研究に基づく独自のノウハウを持つタウ・トランスレーションはこうしたデメリットを深く理解し、基本的にクライアントごとの専属翻訳者を付ける体制を取っているためこうした問題は発生しないばかりか、より高い一貫性と品質、そしてコスト削減を実現しています。


タウ・トランスレーションなら高い品質レベルでさらにコスト削減が可能です!

無料の翻訳見積はこちら!

1,000点を超える豊富な実績 - 価格は大手翻訳会社の半分程度!

タウ・トランスレーションは2006年の創業以来、ソフトウェア・電気電子・工業・科学技術・自動車など様々な技術分野で1,000点を超える取扱説明書・マニュアルの翻訳を達成してまいりました。また、翻訳料金は一般社団法人日本翻訳連盟の調査に基づく大手翻訳会社の標準単価の約半分。私たちはこの豊富な実績をもとに、満足度の高い高品質な翻訳サービスを提供しております。

マニュアル翻訳の料金事例

Linuxデータベース運用マニュアル
原文ボリューム70000文字(181ページ)
納期約2週間
御成約金額30万円+税
お客様より過去の類似マニュアルの訳文を提供していただき、既存訳を流用することで完全新規訳出部分は約20,000文字まで下がり大幅なコスト削減二成功しました。
*原文上書き対応。Wordファイルのページレイアウト料金と既存訳の流用にかかる手数料含む。

半導体製造装置の取扱/設置説明書
原文ボリューム35000文字(84ページ)
納期約1ヶ月
御成約金額14万円+税
初の海外顧客様向け製品マニュアルのため既存訳はありませんでしたが重複箇所が多く、時間的な余裕もいただけたため、当初のお客様の想定よりもかなり低価格でのご提案ができました。
*原文上書き対応。Wordファイルのページレイアウト料金含む
最近のマニュアル翻訳実績

ソフトウェア系マニュアル翻訳

・ データサーバー運用マニュアル

・ ネットワークシステム開発マニュアル

・ FTP操作マニュアル

・ タブレットアプリ設定マニュアル

・ SNS利用者マニュアル

・ デジタルサイネージソフトウェア運用マニュアル

・ ソフトウェアGUI設計ガイド

・ 無線LAN・VPN設定ガイド

・ ゲームシリアルシステム導入ガイドライン

・ グループWebサイトデザインガイドライン

・ SEO・SEMガイドライン

・ 仮想化ソリューションガイドライン

・ DWA・WF管理システム操作マニュアル

・ 連動装置保守系センター装置ソフトウェア取説

・ エネルギー管理ソフトウェア取扱説明書

・ タブレット製品ユーザーマニュアル


工業系マニュアル翻訳

・ プラントモニタリングシステム導入手順書

・ サーマルラインプリンタ端末取扱説明書

・ 空間領域計算システム試運転マニュアル

・ 空冷機器保守運用マニュアル

・ レーザーマーカー外部制御マニュアル

・ 超音波自動洗浄装置の取扱説明書

・ 警報装置設計マニュアル

・ DSC仕様ガイドライン

・ 前後コンベア装置取扱説明書

・ 森林造成ガイドライン

・ 新製品店頭ディスプレイガイドライン

・ 波板成形装置取扱説明書

・ 加工機械チップチェンジャー取扱説明書

・ 気化式冷風機オペレーションマニュアル

・ レーザー加工機器取扱説明書

・ 蒸発式クーラーユニット取扱説明書


電子電気系マニュアル翻訳

・ 半導体容器洗浄システム設置マニュアル

・ 気相汚染除去システム取扱説明書

・ 電波中継器取扱説明書

・ REACH規則調査回答マニュアル

・ 電子レンジ操作説明書

・ 半導体製品取扱業務管理ガイドライン

・ 端末機器設計仕様書

・ 無線式感知器設置説明書

・ 医療用高速気腹装置の取扱説明書

・ パネル端子清掃装置の取扱説明書

・ 複合機操作マニュアル

・ 歯科検査装置取扱説明書

自動車系マニュアル翻訳

・ 自動車サービスマニュアル

・ オーナーズマニュアル

・ 塗装品質基準・手順書

・ ワークショップ管理マニュアル

・ ディーラー社員研修マニュアル

・ ベンダー品質管理マニュアル

・ 点検・調整マニュアル

・ 自動車メンテナンスマニュアル

・ 各種部品設計・仕様・検査マニュアル

・ アッセンブリーマニュアル

・ 非純正パーツ取扱説明書

・ パーツカタログ


無料の翻訳見積はこちら!

一貫性の確保 - 用語集の遵守・作成

マニュアル翻訳に限らず、技術翻訳においては専門用語が正確・確実に訳されることが極めて重要であり、これが訳文の良否を決定付けるといっても過言ではありません。しかも、特に専門性の高いドキュメントの場合は単に辞書を引いただけでは正確な用語は特定できません。

例えば、"significance"という単語は辞書を引けば「重要性」「意義」などという意味であることが分かりますが、医学・統計学の分野では「有意性」と訳さなければなりません。また、"terminal"を「端子」と訳すべきか「端末」と訳すべきかは技術分野や文脈によって変わります。また、特定の用語についてはお客様側で定訳を定められている場合も多いです。マニュアル・取扱説明書を含む技術系文書を扱う翻訳業者には、そうした専門用語を理解していることはもちろん、お客様から提供された用語集を正確に反映することも求められるのです。

また、ひとつの文書を複数の翻訳者が担当する場合や、あるクライアント様の案件を担当する翻訳者が毎回異なる場合などはどうしても使用する用語から訳出のスタイルがバラついてしまいます。

タウ・トランスレーションならば、各分野の翻訳のエキスパートが正確な用語を使用した訳文を作成し、お客様から提供された用語集も専門ツールを用いて確実に反映します。さらに、基本的に1クライアントに1翻訳者の専属体制を取っているため、長期的に一貫性が確保されます。新規に海外進出されるなど既存の用語集がない場合はオプションであらかじめ用語集を作成し、お客様の承認を得たのちに翻訳にかかることも可能です。ぜひお気軽にお問い合わせください。



無料の翻訳見積はこちら!

オプションサービス - ワンストップの取扱説明書翻訳サービス

翻訳は取扱説明書・マニュアルの制作フローの一部でしかありません。タウ・トランスレーションならば、レイアウト・DTP作業はもちろんのこと、専門の協力会社との提携により電子書籍化、Webマニュアル作成、印刷・製本など取説翻訳に必要なサービスをワンストップでご提供し、お客様の業務効率化に貢献します。



レイアウト・DTP
Word、Excel、PowerPointなどのOffice基本ソフトはもちろん、InDesignやIllustratorなどのアドビ製品にも対応しております。ファイル形式などによって異なりますが、1ページ300円~で承ります。
印刷・製本
印刷会社との提携により翻訳したマニュアルやパンフレットの印刷・製本サービスを安価でご提供できます。御見積の一例についてはこちらをご参照ください(個別の案件については別途御見積となります)。
ドキュメント制作・電子書籍制作
各種形式に対応したドキュメント制作、取説の電子書籍化を承ります。3営業日以内にスピーディーに概算御見積を提出いたしますので、お気軽にご連絡ください。
Webマニュアル・サイト・取説アプリ制作
ホームページやランディングページのデザイン、制作、コーディングに加えて、Webマニュアルや取説アプリの構築からシステム構築まで承ります。御見積は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。
画像デザイン・加工・修正
取説・マニュアルを翻訳する場合、テキスト情報の入ったJPEG・GIF・PNGなどの画像ファイルを別言語用に作り直す必要がある場合が多くあります。このような場合も画像のデザインから加工・修正まで承ることができます。素材データをご提供いただける場合は特に安価で対応いたします。


無料の翻訳見積はこちら!

新規のお客様に限りディスカウントキャンペーン実施中!

弊社に新規でお問い合わせをいただいた法人のお客様に限り、御見積金額から10%のディスカントにて翻訳サービスを提供させていただきます。さらに、翻訳の御見積金額が50万円を超える場合は段階的に15%から最大で30%のディスカウント率で提供いたします。もちろん御見積は無料です。またとないチャンスですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

* ミニマムチャージには変更ありません。

* お問い合わせの際に「初回割引希望」と記載してください。



無料の翻訳見積はこちら!